くるまラボで登場する仲間たち

くるまラボでは、個性あふれるキャラクターが色々なやり取りを通じて、くるまについて楽しみながら学んでいきます。

なおき:42歳
くるまラボのナビゲーター。根っからの車好きでスポーツタイプのくるまをこよなく愛する。暇さえあればくるまのことばかり考えている。
すすむ(博士):72歳
某国産メーカーに40年間勤め、新型車の研究に携わっていた。退職した後もくるまの最新技術を追い求め、くるまのことなら何でも知っている。なおきにくるまのことを色々と教えていることから、博士(はかせ)と呼ばれている。なおきの師匠的存在。
ゆうすけ:23歳
都内の会社に勤めるサラリーマン。仕事にも慣れ、余裕が出てきてので、くるまを買おうか迷っている。
まお:21歳
ゆうすけが通っていた同じ大学に通っている。同じサークルで知り合い、付き合っている。 免許は持っていないが、最近カワイイくるまに興味がある。
たかし:37歳
地元の会社に勤めるサラリーマン。中間管理職になって忙しい毎日を過ごしている。7歳の男の子と5歳の女の子がいる。今は、セダンタイプのくるまに乗っているが、子供が大きくなってきたので、広めのくるまが欲しいと思っている。通勤にくるまを使っている。
ゆきえ:32歳
たかしの妻。専業主婦。買物や子供の送り迎えに軽自動車を日常的に使っている。
としお:62歳
一部上場企業に勤めていたが60歳を機会に早期退職。子供も独立し一戸建てに妻のぶこと二人暮らし。くるまは大型のセダンに乗っているが、夫婦二人なのでもう少しコンパクトなくるまに乗り替えたいと思っている。
のぶこ:60歳
としおの妻。専業主婦で趣味は旅行。くるまには詳しくないが、くるまで遠出するのが好き。としおが退職してから、くるまで色々なところに出かけている。くるまの免許は持っていない。